「幼児専門 さんすう塾」
幼児から始めて、受験、大人になっても役に立つ「思考の基礎力」を養成

Blog

幼児からの思考力養成ブログ

3歳からの言語表現力育成カリキュラム【言葉・表現のチカラ】

2018/12/22

シナプスメソッドでは、身体を使って読解力を身につけます。

全ての教科の学力アップに通じるものーそれは言語能力です。

言葉が読めて書ける力をつける前に、1+1の足し算ができる力の前に、人の話を聞いてその内容を正確にとらえて理解し、行動にうつせる概念の力を養っておくことが、伸びる芽を育むことになります。

9レベル各12ステップの詳細な段階分け

聞く力・話す力・読み取り理解する力・意見を発表する力を育てる事を目標に、
習得する為に必要な能力を、9レベル×12ステップ、合計108ステップに分割し、各ステップごとに理解度を測っていきます。
お子様の今の力を「見える化」して、無理なく、楽しく、確実に指導していきます。

オリジナルアクティブトレーニング

読み、書きはもちろんのこと、 身体を使って読解力を身につけていけるよう、オリジナルアクティブトレーニングを行っています。

度胸力、論理力、理解力、応答力、語彙力、説得力、プレゼン力)のオリジナルトレーニングを実施します。

ことばを使って筋道立てて話す力、相手が言わんとしていることの要点をつかみ、自分の意見もわかりやすく伝えることができる力を身につける為、

  • 耳を大きくするゲーム
  • 言葉をたくさん集めるゲーム
  • 自分の気持ちに気づくワーク
  • 自分の考えをまとめるワーク
  • 感じよく伝えるワーク
  • 相手の気持ちを考えるワーク

に取り組みます。

表現ワークショップ

“劇団そらのゆめ”主宰川村ミチルさんの指導による「表現ワークショップ」

机上の学習を離れ、体を使って言葉の意味、感情・心の表現に挑みます。

五感を刺激し、感じる心と言葉に対する表現力をアップしましょう。

算数のように答えが一つではなく、答えがいっぱいある、答えをいっぱい探す授業に、子供たちの表現が自由に花開いていきます。

たくさんの「知識」という学びを得ることと同時に「体験」という、人間が生きていくうえで血肉になる、・・・関わりあいや痛みや感動や他者への想像力・・・を育んでいけたらと思います。

表現ワークショップのなかで、 芸術に触れ、文学作品に出会い、自己発見、他者発見を重ねながら、自己実現をしていく何らかのきっかけになればと切に願います。

表現ワークショップ内容一例(これ以外にも生徒に合わせて毎回変わります)

【幼児】

ペアを組んで、数字やひらがな、物の形を身体で表現する。

車座になってイメージする言葉を出し合う。

ボールを使い遊びながら、語彙を増やす言葉遊び。

【小学生】

お手玉を使ったアイコンタクトキャッチボール。

複雑な比喩、暗喩などの理解を深める。

接続詞カードを使い、一文ずつ物語を創作する。

詩を読みときながら、副詞を使って「雨」や「春」を表す言葉を探す。

古典文学にふれる。

「5つのチカラ」一覧 


最新の記事


有料体験授業などHPお問い合わせホームから各種お申込できます

書き手プロフィール

塾長 片岡聡子

塾長 片岡  聡子

数学教育協議会会員
幼児からのさんすう専門塾を開講して25年、延べ2,000人近い子どもたちの教育に携わってきました。その経験と実績から『シナプスメソッド』を立ち上げ、子どもたちに提供しています。そして日々子どもたちに寄り添った教材開発を挑戦し続ける毎日です。

幼児からのさんすう×ことば/シナプス

名古屋市東区筒井3-20-3

※ 駐車場完備
※ 地下鉄桜通線車道駅2番出口北へ徒歩2分

TEL : 052-720-7900

メルマガをLINEで配信中。お問い合わせ/各種お申込をLINEでもできます。

キャンペーンやイベント、幼児教育の最新お役立ち情報をLINEでお届け中。

来たよ、見たよ、スタンプを送って下さると、とっても嬉しいです。

LINEトークでリアルタイムでご質問にお答えします。

LINEお友達登録QRコード↓

友達追加ボタンよりお友達登録お願いします♪

友だち追加